スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お茶

2014/04/22

最近、お店で取り扱いしているお茶の種類が増えている。緑茶、紅茶は当然として、その種類も多岐にわたる。さらに、中国茶系のお茶に、ハーブティ、黒豆茶、ドクダミ茶、ごぼう茶・・・とびっくりするくらいにお茶の種類が多い。オーソドックスな麦茶とか、ほうじ茶ももちろんある。世の中にお茶はたくさんあるけれど、そういったものを手軽に手に入れて飲めるのにびっくりだ。昔ならば、それは貴族の飲み物だったのかもしれない。先日、10グラムあたりの価格がウン千円というお茶を見かけた。たぶん、飲めないと思うけれど、一度は試してみたい。一度、お茶道楽というのもやってみたいものだ。美しいお茶室、おいしいお茶。おいしいおかし。夢のまた夢だけどね。

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。