スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーヒー

2014/04/29

コーヒーを近所に買いに行く。少しというのか、かなり値段が高いのだけれど、ついつい買ってしまう。香りが全然違うのだ。値段で行くと、スーパーのコーヒーの方が安い。そっちのほうで十分かもしれない。ところが、値段ではない香りのよさなどもあって、そちらに行ってしまう。そして、店長が理系男子。はっきりいって、愛想がない。でも、静かな情熱のようなものは感じるのだ。コーヒーが好きなんだな~というかんじ。そして、また、そういう好きな感じが伝わってくるので、愛想がないのがよけいにいいのかもしれない。人生、愛嬌だけではないのだと思ったコーヒー店でした。愛想がないけれど癒される場所なのか、最近、人も多い。人の求めるものは、やっぱりおいしい、一杯のコーヒーなのかな、と思った。

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。